医療法人仁康会は、広島県三原市、本郷町、尾道市などで、地域の皆様に医療(精神科、神経科)・デイサービス・介護老人保健施設・デイケアをご提供しています。

医療法人 仁康会

このページの概要
軟式野球部の活動について

軟式野球部の活動について


 

 昭和54年に創部した野球部は、三原市軟式野球連盟に登録し、天皇賜杯や国民体育大会といった全日本軟式野球連盟主催の各大会への出場を目標に、法人専用グランドにて終業後に約3時間、週3回の練習と、土・日・祝日にはオープン戦を含め年間約40試合を行っています。

 野球部は、職員の健康増進など福利厚生的な役割で創部されましたが、医療現場における職員の職種が多岐に亘ることもあり、野球部の活動を通して更なる職員間のコミュニケーションを図り、チーム医療の推進に貢献出来るよう取り組んでいます。

 また、野球経験者に対し就職機会を高めるだけでなく、法人独自の奨学金制度などを設け、看護資格の取得支援を行っています。

 

◎ 詳しくは、野球部ホームページをご覧ください。

 http://www.jinkokai.jp/koizumi/baseball/

病院/高齢者福祉/精神障害者支援で地域に貢献する、医療法人 仁康会