小泉病院は、広島県三原市にある精神科・神経科の精神医療の専門病院です。

外来診療は予約制にさせていただいております
精神科救急は随時対応させていただきます
救急車
このページの概要
入院についてのご案内です。

アルコール治療プログラムについて


 

 

小泉病院 アルコール治療プログラムのご案内

小泉病院では、お酒の飲み方でお困りの方に、断酒を目標とした入院治療プログラムを実施しています。
 この治療プログラムでは、アルコール依存症という病気、回復のためには断酒が必要であることへの理解を深め、退院後の断酒の実行を目標に学習会やミーティング、断酒会への参加に取り組んでいます。

○対象
ご自身のお酒の飲み方にお悩みをお持ちで、お酒をやめるためのプログラムを希望される方
 

※強制的に治療プログラムを受けていただくことはありません。

○入院後の治療の流れ

1期治療 (約1か月) 身体的治療
長く大量の飲酒を続けると、肝障害や食欲不振、栄養失調などお体の不調を生じている方が少なくありません。そこで、血液検査などでお体の状態をチェックし、不調の改善を図ります。

2期治療 (約2か月) アルコール治療プログラム
学習会やビデオ学習、ミーティングを通して、アルコール依存症についての正しい知識をもち、これまでの飲酒生活、これからの断酒生活について考えを深めます。
入院中、院内プログラムの他、断酒会など自助グループへの参加を行います。

○お問い合わせ
ご本人、ご家族からのご相談をお受けしています。
ご遠慮なくご相談ください。

医療法人 仁康会 小泉病院
729-2361
三原市小泉町4245番地
℡:0848-66-3355


 

 

広島県における依存症の「治療拠点機関」及び「専門医療機関」について

(広島県ホームページへ)

 

  • 受付/診療/面会/休診Reception time
  • 受付時間
  • 8:30~12:30 予約制
    (ただし午後からの予約は除く)
  • 診療時間
  • 9:00~12:30
    (午後は特別予約制です)
  • 面会時間
  • 9:30~16:30
    (土・日・祝も同じ)
  • 休診日
  • 日曜日、祝日、盆休、年末年始
  • TEL: 0848-66-3355
  • FAX: 0848-66-2838